携帯アクセス解析
身の回りに起こるへんてこなこと。
私自身のへんてこなこと。
【 Information 】

・当ブログはリンクフリーです。相互リンクご希望の方は下方にある、メッセージフォームをご利用下さい。
・リンク用バナーが必要な方は↓を「名前をつけて保存」でご使用下さい。

Blogへんてこバナー

・このWeblogはOS・WindowsXP、ブラウザ・IE7とSleipnir、CRTモニター19インチ/解像度1024×768pxeで確認しています。液晶モニターの方には見え難いかもしれませんがお許し下さい。


BLOGへんてこをRSSリーダーに登録
BLOGへんてこをRSSリーダーに登録
---------------------------------- ----------------------------------

簡単!フォトショ講座


BLOGへんてこの過去記事
2007.4.20までの過去の日記です


once more again
JUGEMテンプレ改造のお手伝い

----------------------------------
【 Message 】
なまえ
メール
メッセージ
メールフォーム レンタルサーバー
----------------------------------
BlogPet




PROFILE

OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM





カウンター

スポンサーサイト


一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * - Yahoo!ブックマークに登録 ▲page-top

悲惨な1日


今日は本当に悲惨な1日だった。

雨が降る中、傘も差さずにヨタヨタ歩いていたバーチャンを目撃したのが午後2時。
昼食兼夕食の支度をしていた台所から、フト外を見ると、エプロンを頭から被りずぶ濡れになったバーチャンが立っていたのだ。

慌てて外に飛び出して、ずぶ濡れのバーチャンを家に連れ戻し、急いで風呂に入れた。
嫌がったけど、無理矢理裸にして風呂場へ・・・。
髪の毛からは水が滴り落ちている。
冷え切った体を温める為に、普通なら湯船に入れるのだが、バーチャンちの浴槽は縦横1m四方しかない、しかも深さが70cmほどあって、湯船に入ることができない。

大目にお湯を張り、大き目の洗面器でザブザブお湯をかけて、身体を温める。
着替えも済ませ「やれやれ」と思っていたら、またぞろ外へ出ようするバーチャン。

何処に行くんだ?と聞くと、お父さんに会いに行くと言う。

バーチャンのお父さん、つまり私にとっての曽祖父だが、もう60年以上まえに亡くなっている。
そんな人に何処に行って会うつもりなのか?

実は2週間程前にも徘徊で警察署から呼び出しを喰らっていた私。

ここで出してなるまじか!と縁側から裸足で出ようとするバーチャンの襟首を捕まえ、引き摺り倒して引き寄せようとした。

バーチャンは益々興奮して、あらん限りの大声で「助けて下さい」「誰か助けて下さい」と泣き喚いていた。バーチャンを掴んでいる私の手を振り切ろうと、水溜に座り込んで手当たり次第に物を投げ付けてきて、危険極まりない。

もう、私一人の力では抑えることも、立ち上がらせることもできない。
考えあぐねて・・・119番に電話した。
すると「怪我をされていないのであれば、救急車を出動させられませんので、警察に電話して下さい」とのこと。
迷わず110番へ電話したのだが、「直ぐに行きます」の返事から30分しても来ない。

そうこうしている内に、水溜りから漸く抜け出したバーチャンはまたぞろ歩き出した。
慌てて後を追い、捕まえて抱きかかえやっとの思いで、連れ戻した。

さっき風呂にいて全て着替えさせたのが元の木阿弥。
オシメまでグッショリ濡れ、洋服は勿論顔もドロだらけになっていた。

バーチャンを椅子に座らせ「行かせろ」「ダメ」の押し問答の最中にやっと警察が到着した。

警官がバーチャンと話しをしている間に、私は掛かり付けの病院に電話をして、睡眠薬(レンドルミン)
を飲ませる許可を得た。

兎に角外に出ないように眠らせて大人しくさせようとしたのだが、余程興奮していたのか寝付いて30分もしない内にむっくりと置き出したのには驚いた。

レンドルミンという薬は睡眠導入剤の中でも強い持続性が特徴の薬だ。
普段飲みなれていない人が飲むと、そう簡単には目が覚めないはずなのに、バーチャンは復活した。
フラフラしながら台所へ行き、今度は包丁を2丁両手に持って近寄るなと喚いている。
正面からだと危険なので後ろを向いた隙に押さえ込み、包丁をかなぐり捨てた。


もう、限界です。

「この家で犬を抱いて死にたい」というバーチャンの希望を第一に考え、在宅介護を一人でやってきたけど、もう無理だ!と痛感しました。

明日ケアマネさんに相談して特養の手続きをします。
さらに、4〜5日ショートステイをしてもらい、私はバーチャンと少しでも距離を置いて、疲れ果てた心を充電したいです。


介護の疲れから無理心中をしたという事件を聞きますが、あの喚き叫び、包丁を振り回して暴れる姿を見ていると加害者側の気持ちが痛いほど分かります。

管理人 * バーチャン * 00:34 * comments(7) * trackbacks(0) Yahoo!ブックマークに登録 ▲page-top

さよならトマト


 最近野菜の値段がベラボウですね?
7月に1個50円だったトマトが遂に150円になりました。
アリエ〜〜〜ン

レタスなんて1個400円ですよ!
ユルサ〜〜〜ン

大根に至っては半分で250円でした!!
モウカンベンシテ

何故かモヤシまで10円くらい値上がっていました。
ドウナッテンノ?


唯一の救いがアスパラとオクラ。

毎日、同じ食材を相手に、茹でたり、炒めたり、あの手この手を駆使して旦那とバーチャンに食べさせていますが・・・作る私の方がネタ切れだったりします。

カレーを作りたくても小さなジャガイモが4~5個入って298円ですもんねぇ・・・。
とてもじゃないけど、簡単・安上がりな料理とは言えなくなりました。

今でもアップアップのお財布が、悲鳴を上げています。

この天候不順じゃ仕方ないのですが、食料自給率40%の政策のつけがこういう時に現れるのは15年前に経験済みじゃなかったっけ?
政府は喉元過ぎたら完全に忘れてしまって、農業支援策を高じていなかった証拠なんでは?

どの政党が政権を取る、取らないじゃなくて、先ず総理大臣を国民投票で選び、総理選出の大臣や閣僚を、改めて国民に審議してもらうような選挙方法でもしない限り、絶対に日本は変わらないと思う。

秋には米の値上げは必然だろし・・・。

総選挙で絵に描いた餅を触れ回るよりも、今そこにある問題をどうするのか、教えてもらいたいものだ!

あぁ、またタイ米を美味しく食べる方法をワイドショーでやるんだろうなぁ。
うんざりだ
管理人 * 日常 * 23:46 * comments(7) * trackbacks(0) Yahoo!ブックマークに登録 ▲page-top

目標は10月!


 ┃電柱┃_・)・・・
            ひ〜〜〜\(*><)/
                            ・・・(・_┃電柱┃

(((・・ )( ・・)))キョロキョロ 誰も見てないよね?

大変遅くなってしまい、今更で恐縮ですが。。。
誰も見て無いとは思いますが。。。
6/22の記事についてお返事させて頂きました。

遅くなって、すみませんm(__)m
(~-~;)←☆ヾ(-_-;)遅くなり過ぎペチッ

2ヶ月もお返事も更新もせずにすみませんでしたm(__)m
でも、この2ヶ月の間にチョビットだけ前進しました。

なんと、あのバーチャンがデイ・サービスに行ってくれてます!
/\☆。\/☆。/\☆。パチパチ

デイから帰ってきてから大変ですが、取り敢えず行かせれば夜もグッスリ眠れるみたいだし、考えるネタも増えたので退屈しなくて済んでいるようです(笑)

考えるネタ・・・今のバーチャンに一番必要なことかもしれません。
どっかに行きたい、死にたいと言わなくなったのは、デイに行き出してからです。

バーチャンは基本ディ・サービスに行きたくない訳ですから、どうしたら行かずに済むかを一所懸命に考えているはずです。
「今日は頭が痛いから・・・。」
「お風呂に入ると死んでしまうから・・・。」
「ジーッと座ってばかりいるからお尻が尖がった!」(なんのこっちゃ?)

色んなことを思い出したように言います。
一つのことを集中して考え続ける力は既に無いので、突然言い出して驚かされますが、嫌だという思いは脳みそに相当な刺激を与えているようで、今まで余計な事を考えていた時間をバーチャンなりに、有意義に使えるようになったみたいです(爆)

今の私の願はバーチャンに諦めてもらうこと。
そして、目標は秋磯に間に合うようにショートステイができるようになること!

目指せ!10月!!
がんばるぞ (。・_・。)ノ

管理人 * バーチャン * 01:08 * comments(12) * trackbacks(0) Yahoo!ブックマークに登録 ▲page-top

人生は短い


 ご無沙汰しています。

1週間に1度の更新を目標にしていましたが、到底クリアできる目標ではありませんでした。

バーチャンの介護の為、家を長時間留守にすることができず、釣りから遠ざかっていますが、こんなことをしている間に、私の人生の終わりがドンドン近づいているようで、怖いです。

ここ1ヶ月足らずの間にキャンセルした釣行予定は、都合3回になりました。

海の真っ只中の磯というフィールドに立ち、自然と向き合い、魚と対峙する時間がドンドン無くなっているような強迫観念に押しつぶされそうです。


バーチャンを見ていると、つくづく思います。
人生はなんて短いんだ・・・と。

思うように動かなくなった身体で、ただ生きているなんて、悲しいです。
遣りたいことを、遣れない身体になってから、誰からも非難されない時間ができたとしても、時既に遅し!

自分の年齢と体調を考え合わせると、多分あと5年が限界なんじゃ?と思っています。

その貴重な時間を拘束されている今・・・
その気持ちを察してくれない祖母・・・

竿の手入れをしていたら「自分ばっかり楽しんで!」と言われました。
仕事で帰宅が遅くなると「待ってる身にもなってくれ!私はどうなっても良いと思ってるんだろ?」「私が死んで喜ぶのはあんただけ」と罵られ、身も心もクタクタです。

泣きたい気分です。

静岡の母の見舞いにも行きたい。
1日だけでいいから釣りに行って、ストレスを発散させたい。
楽しみにしていたこと、み〜んなキャンセルです!!

彼女なら少し話し相手になってもらえるかな?と思い信頼していた友人へ電話をすると「んじゃね、」と早々に切られてしまい、孤立してしまっている自分に気がつきました。

悲しかった・・・・。

これも皆、私が知らずに積み重ねてきた「罪の償い」なのかもしれないのかな?


人生は短い。
足腰が丈夫な内に、人に迷惑をかけないでいられる身体の内に、好きなことを思いっきりやりたい!バーチャンに手を取られるのはほんの僅かな時間かもしれないけど、その「今」の時間が貴重だと思うと、強迫観念に陥って、あり地獄の真ん中でモガイテいる自分がいます。

痴呆が進みつつありバーチャンは、現と妄想の世界を行ったり来たりして、話が噛みあわず「好きにしたら」と私が切れると、決まって近所をウロウロして、つい先日はお巡りさんに自宅まで送ってもらったことがありました。

私は途方に暮れています。
管理人 * 考える * 23:21 * comments(13) * trackbacks(0) Yahoo!ブックマークに登録 ▲page-top



▲page-top
<< 2/243 >>