携帯アクセス解析
身の回りに起こるへんてこなこと。
私自身のへんてこなこと。
【 Information 】

・当ブログはリンクフリーです。相互リンクご希望の方は下方にある、メッセージフォームをご利用下さい。
・リンク用バナーが必要な方は↓を「名前をつけて保存」でご使用下さい。

Blogへんてこバナー

・このWeblogはOS・WindowsXP、ブラウザ・IE7とSleipnir、CRTモニター19インチ/解像度1024×768pxeで確認しています。液晶モニターの方には見え難いかもしれませんがお許し下さい。


BLOGへんてこをRSSリーダーに登録
BLOGへんてこをRSSリーダーに登録
---------------------------------- ----------------------------------

簡単!フォトショ講座


BLOGへんてこの過去記事
2007.4.20までの過去の日記です


once more again
JUGEMテンプレ改造のお手伝い

----------------------------------
【 Message 】
なまえ
メール
メッセージ
メールフォーム レンタルサーバー
----------------------------------
BlogPet




PROFILE

OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM





カウンター

<< 残暑お見舞い申し上げます | main | 手作り化粧品のデメリットを克服 >>

スポンサーサイト


一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * - Yahoo!ブックマークに登録 ▲page-top

シミ撃退強化月間


忘れもしない先月の7月14日以来、我が家から「釣り」の「つ」の字も消えてなくなり、ウチとバーチャンちを行ったり来たりの毎日。
陽の当たらない生活を送っていますくすくすんん

そこで、どうせお日様に当たらないのなら「今月はシミ撃退強化月間」にしよう!
と、思いつき、私の第二の趣味である「手作り化粧品」を本格的に再開して、色々やっていますウインク

とは言ってもクリームを作るまでの余裕は無いので、化粧水だけなのですが・・・
ベースとなる水として「活性水」を紹介してもらったので、その活性水と自分で抽出した生薬を合わせて、オリジナル化粧水を自作しています。

その効果は・・・実に、すんばらし〜にこにこ拍手
シミが薄くなってきているのを実感しています!

今、使っている生薬は、皮脂の余分な分泌を抑え他の生薬成分の薬効を増幅する作用のある「ボタンピ(観賞用に栽培されているボタンの茎)」と、美白効果の高い「ソウハクヒ(桑の根)」ですが、活性水が良いのか、生薬が良いのか、はたまた双方の相乗効果なのか分かりませんが、濃く広がる一方だったシミが段々に薄くなり、肌に潤いとキメが戻ってきました!

もし、興味がお有りでしたら、手作り化粧水にトライしてみませんか?
作り方と材料が入手できるお店も以下で紹介しますので、覗いてみて下さい。

まずはベースとなる「活性水」です。
活性水「菜の滴」菜の滴本舗菜の滴(活性水)500ml 3000円

販売元 株式会社TIES
ホームページURL
http://www.nanoshizuku.com/菜の滴本舗

・化学物質を一切使わずに自然栽培した葉野菜などから抽出した、21種類以上のミネラル分を含むバイオウォーター(生きている水)です。
・健康な肌には不可欠である皮膚の常在菌の働きを活性化させる働きがあります。

菜の滴には「美容水」と「活性水」の2種類があります。上記サイトの説明書きを良くお読み頂き、ご自身の用途に合わせてお選び下さい。

この菜の滴を初めて知ったのは「道楽屋」さんの、へっぽこ店長さんのBlogでした。

2008.5.30 私の日焼けシミが消えた不思議な液体
カテゴリー 「菜の滴」商品化への道

この記事に喰らいつきました(笑)
「私を実験台にして!」と哀願するコメントが残っています(爆)

それから程なくしてサンプルを送って下さいまして、実際に使ってみて、購入に踏み切った訳です。(へっぽこ店長さんありがとうございますm(__)m)

ただ・・・私の場合、早く結果を出したくて生薬の抽出液を混合させて使っていますので、菜の滴だけの力ではありません。(へっぽこ店長さんごめんなさいm(__)m)

私の場合の経過をご報告すると・・・
・菜の滴だけを2〜3日使ったくらいから、シミが濃くなったように思いました。
・その後シミが無かった箇所にもシミが浮き出てしまいました。

ここで普通の人ならアウトだと思います困った
しかし、私は以前ネットショップで「熊笹の妖精」を扱っていた経験があり(現在も愛用しています)、シミは「浮かせて⇒取り除く」の法則を知っていましたので、逆に「効果あるジャン!」と思ったのです。

この効果を活かして、もっと早くシミを取り除きたい!
私の欲望を満足させる為に、生薬の抽出液を混ぜることにしました。
抽出中の生薬
【参考サイト】
Self−Care CLINIC
※生薬抽出の基礎知識が得られます。

手作り石鹸・手作り化粧品材料の販売店:オレンジフラワー
※殆どの材料が入手できます。

抽出液のレシピ
・材料(ユキノシタ・ボタンピ・ウワウルシ)各20g
・BG(ブチレングリコール)100ml
・精製水100ml
煮沸消毒した容器に夫々を入れ、2週間〜4週間をかけて抽出します。
抽出液を菜の滴「活性水」に10%混ぜて使っています。

え?こんなにしたら市販の化粧水の方が安くないか?ってですか?
「生薬」って聞いたら高いって思いますよねぇ・・・。
試しにちょっと計算してみましょう。

・菜の滴 500ml 3400円(400円は送料)= 100ml 680円
--------------------------------------------------------
・生薬「ユキノシタ」20g 440円
・BG 200ml 900円 = 100ml 450円
・精製水 500ml 117円(近所のドラッグストアで購入)= 100ml 約23円
合計 913円

菜の滴100mlに混入するのは10%なので90円くらい?
なので、総合計 770円!(計算間違ってたらごめんなさいm(__)m)

しかも100%ナチュラル!!

そして、シミが消えて、肌のキメが整う!!!


・・・まっ、抽出に2週間という時間はかかりますが・・・困った
それに生薬を使ったからと言って、一朝一夕にシミは消えませんが・・・くすん

でも、長い年月をかけて作ったシミを1ヶ月やそこらで消そうと思う方が、虫が良すぎるのです。化粧水のレシピを考えたり、抽出液を作ったりして楽しみながら、低コストで自分にピッタリの物を作る。
いかがですか?
私と手作り化粧水仲間になりませんか〜〜〜にこにこ

あっ!今「菜の滴」のサンプルセットが抽選で当たるみたいですよ!
菜の滴サンプルセット応募ページ

こちらへもトライしてみてはいかが?

※生薬抽出液や菜の滴の効果には個人差があるようです。
 私に良かったからと言って、100%保証するものでは無いことをご了承下さい。
管理人 * 美容と健康 * 23:21 * comments(5) * trackbacks(0) Yahoo!ブックマークに登録 ▲page-top

スポンサーサイト


スポンサードリンク * - * 23:21 * - * - Yahoo!ブックマークに登録 ▲page-top
◇■◇コメントありがとう◇■◇

なんですとっ!Σ( ̄□ ̄;)シミの話にちょっと反応してしまいました。
オイラもここ数年少しずつシミが増えてます。
いいな〜つるつるスベスベのお肌。。。

Comment by SAKAE @ 2008/08/20 14:19

☆SAKAEさん
シミ、反応しちゃうでしょ?(笑)
お金をかけたらエステでもレーザーでも何でもできるのが今の時代ですけど、無理矢理やっちゃうってのにも抵抗ありますよねぇ?
それにトラブル(リスク)も怖いし・・・

どうですか?手作り化粧水やってみませんか?
私と「まなか」になりませう(笑)

菜の滴を入手したら、生薬の抽出液は私のを混ぜてあげますよ〜(^-^)
ユキノシタ・ウワウルシは9月以降になりますけど、ボタンピなら今直ぐにでもお分けできますよ。

Comment by ぷよ @ 2008/08/20 14:50

私もほし〜〜〜い!
混ざってるやつ売ってくれ〜〜〜!
シミだらけで、どうしょうもない私に、愛のお恵みを〜〜♪

Comment by 八重 @ 2008/08/20 16:38

ご紹介ありがとうございます。

オリジナルブレンド、ものすごく興味深く拝見させていただきました。
凄い効果のようですね。

そういえば、私も菜の滴(美容水)をかけてシミが薄くなったのですが、かけ始めた最初はシミがさらに大きく広がって「逆効果やんか!」と思いました。でも、とりあえずヤケクソで続けていたら、いつの間にか薄くなった経緯があります。

シミは「浮かせて⇒取り除く」の法則

なるほど、そんな法則があったんですね。勉強になりました。

しかし、活性水でこれだけの効果があるということは、美容水のほうでやるともっとすごいかもしれませんね。

興味津々です!

Comment by ヘッポコ店長 @ 2008/08/20 17:11

☆八重ちゃん
自作の化粧品は「売る」ことも「上げる」ことも法律で規制されてて出来ないけど、材料はお裾分けできますわよ。
1ヶ月辛抱して使い続けられる?
八重ちゃんセッカチさんだから、直ぐ「ダメぢゃ〜」って言うもんなぁ(¬_¬)ジトー

この間ドラッグストアで「海で一日中陽に晒されているようには見えない」って言われたぞ!
「ダメぢゃ〜」「止めた〜」って言わないんなら、材料分けて上げるよーん(^-^)


☆へッポコ店長さん
その節は大変お世話になり、ありがとうございましたm(__)m
菜の滴、とても凄いですよ〜(^-^)

オーダーさせて頂いた時にはまだ結果を確認していなかったので、そっけなくコメントもしないで「ポチッ」としましたが・・・その後、人から褒められることが何回かあり、記事にさせてもらいました。
無断で申し訳なかったですm(__)m

シミ取りは時間がかかります。
私もお客様には「根気良く」「繰り返して」とメールを差し上げていました。
消しゴムで消すようにはいきませんから(^^ゞ

菜の滴は安心して使えるのが、本当に有難いです。
しかも「ヴァイオウォーター」なので効果が早いのも頷けますね。

>しかし、活性水でこれだけの効果があるということは、美容水のほうでやるともっとすごいかもしれませんね。

本当にそう思います。
でも、ちょっと私には手が出せませんでした(^^ゞ
店長、是非手作り化粧水、試してみて下さいませm(__)m

Comment by ぷよ @ 2008/08/20 22:37













◆クッキーに登録すると、以降の書き込み時にお名前やアドレスの記入が不要になります


この記事のトラックバックURL
http://blog-henteko.jugem.jp/trackback/924

この記事に対するトラックバック

▲page-top
/