携帯アクセス解析
身の回りに起こるへんてこなこと。
私自身のへんてこなこと。
【 Information 】

・当ブログはリンクフリーです。相互リンクご希望の方は下方にある、メッセージフォームをご利用下さい。
・リンク用バナーが必要な方は↓を「名前をつけて保存」でご使用下さい。

Blogへんてこバナー

・このWeblogはOS・WindowsXP、ブラウザ・IE7とSleipnir、CRTモニター19インチ/解像度1024×768pxeで確認しています。液晶モニターの方には見え難いかもしれませんがお許し下さい。


BLOGへんてこをRSSリーダーに登録
BLOGへんてこをRSSリーダーに登録
---------------------------------- ----------------------------------

簡単!フォトショ講座


BLOGへんてこの過去記事
2007.4.20までの過去の日記です


once more again
JUGEMテンプレ改造のお手伝い

----------------------------------
【 Message 】
なまえ
メール
メッセージ
メールフォーム レンタルサーバー
----------------------------------
BlogPet




PROFILE

OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM





カウンター

<< 八重ちゃんに業務連絡でーす! | main | ステッカーその後 >>

スポンサーサイト


一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * - Yahoo!ブックマークに登録 ▲page-top

高齢者の運転について考える


少々重たい話題なので、書くのを躊躇っていましたが
皆さんにも考えて欲しくて、書くことにしました。

実は私はある損害保険の事務のパートをしているのですが、毎日沢山の保険申請書類を整理しています。
私の手元に回ってくる書類は、紙切れ一枚ですが、そこには事故の内容が克明に記されていて、読んでいるだけで暗澹たる気持ちになります。

特に私が深く溜息を付きたくなるのは「高齢者」の事故です。
私が見た最高齢者は82歳の女性でしたが、同僚は101歳の男性の人身事故を受け持ったと話していました。

満70歳を過ぎると、免許の更新が毎年になり、更新ごとに3時間の適正検査や、講習会があって不適正と判断された場合は免許は剥奪されます。
また、70歳以上の方が事故を起こされた場合も、免許取り消しです。

単独で起こす事故ならば、まだしもですが、他人を巻き込んだ事故は、年齢に関係なく、大変な心労と賠償責任に苦しめられるものです。
こと、高齢者になればどれ程の心痛でしょうか?
私には想像することさえ困難です。

年を取ればとるほど、田舎に行けば行くほど車は必要と言いますが、高齢化がドンドン進んでいる現代では、これは程なくして社会の大きな問題として、クローズアップされると思います。

今の内からお年寄りも安心して外出できる、施策を考えていかなければ、事故の加害者も高齢者なら、被害者も高齢者となってしまいそうな勢いで事故が増えています。

せめて、お年寄りのもみじマークを見かけたら、道を譲ったり、急かせたりせず、優しく接してあげたいものですね。

もし、皆さんのお身内で運転をする高齢者の方がいらっしゃったら、日頃から気をつけて上げて下さい。

楽しいはずの老後が、たった一度の事故で台無しになってしまいます。
管理人 * 考える * 00:31 * comments(1) * trackbacks(0) Yahoo!ブックマークに登録 ▲page-top

スポンサーサイト


スポンサードリンク * - * 00:31 * - * - Yahoo!ブックマークに登録 ▲page-top
◇■◇コメントありがとう◇■◇

きのうはここへ毎日はここへ高齢とか関係された。
ここで毎日はここへ事務っぽい安心したよ♪
カンちゃんは、ここまで事故が関係するはずだったの。
きのうは毎日は更新された!
http://www.blogpet.net/profile.php?id=585843f6cf823527f92b3e072b72dba2

Comment by BlogPetのカンちゃん @ 2006/09/02 13:08













◆クッキーに登録すると、以降の書き込み時にお名前やアドレスの記入が不要になります


この記事のトラックバックURL
http://blog-henteko.jugem.jp/trackback/510

この記事に対するトラックバック

▲page-top
/