携帯アクセス解析
身の回りに起こるへんてこなこと。
私自身のへんてこなこと。
【 Information 】

・当ブログはリンクフリーです。相互リンクご希望の方は下方にある、メッセージフォームをご利用下さい。
・リンク用バナーが必要な方は↓を「名前をつけて保存」でご使用下さい。

Blogへんてこバナー

・このWeblogはOS・WindowsXP、ブラウザ・IE7とSleipnir、CRTモニター19インチ/解像度1024×768pxeで確認しています。液晶モニターの方には見え難いかもしれませんがお許し下さい。


BLOGへんてこをRSSリーダーに登録
BLOGへんてこをRSSリーダーに登録
---------------------------------- ----------------------------------

簡単!フォトショ講座


BLOGへんてこの過去記事
2007.4.20までの過去の日記です


once more again
JUGEMテンプレ改造のお手伝い

----------------------------------
【 Message 】
なまえ
メール
メッセージ
メールフォーム レンタルサーバー
----------------------------------
BlogPet




PROFILE

OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM





カウンター

<< 本日の目玉! | main | 真夜中の出来事 >>

スポンサーサイト


一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * - Yahoo!ブックマークに登録 ▲page-top

グレは何処に行った? 釣行


毎年のことながら、本当にグレが釣れない季節になりましたねぇ。
全くもって ┐('〜`;)┌ ヤレヤレです。

今回の釣行は東(大分県の鶴見)を向こうか?西(牛深)へ行こうか?で散々悩みました。
釣行前に友人達やネットで情報を集めたのですが、グレ釣りについての良い話は皆無に等しかったです。

悩んだ挙句・・・
グレがダメでも、チヌやヘダイが遊んでくれるかもしれない、牛深に決定したのでした。

まぁ、結果としてはグレは完全坊主をくらいましたが、思わぬ獲物にありつけたので楽しい釣行となりました(^-^)
牛深位置図場所は熊本県の牛深町の沖磯です。磯の選択は「はいや丸」の船長に全てお任せでした。

「本田さーん」と呼ばれたのは、港を出て15分もした頃だったでしょうか?

降りた磯は・・・
旦那と顔を見合わせて、ここは何処?状態(爆)
磯の名前は分からなかったけど、目の前にはひょっこりひょうたん島にそっくりな大きな島があり、私達の瀬と島との間には潮通りの良さそうな隧道が流れていました。

何か良い感じ♪ (´艸`)

ひょっこりひょうたん島のような桑島
島向きに釣り座を構え、午前中の上げ潮時に期待して・・・いざ戦闘開始!
厳しいと言われる、寒グレを求めての釣りが始まったのでした。

 釣行日:2009.3.31 天気:雨 のち 晴れ
 釣行者: ウチの旦那、ぷよ
 潮:中潮 満潮/午前10時30分頃 干潮/午後5時頃
 釣行場所:熊本県牛深町の沖磯 千石瀬
 利用渡船:はいや丸

朝方は雨が降っていました。朝、港を出る時には雨が降っていたのですが、釣りを始めた午前7時頃には曇りに変わり、やがてお日様が顔を出し、最高の釣り日和となりました。

ゆったりとした潮の流れに乗せ、タナを竿1本半に設定した半誘導の仕掛を流していた2投目で早速のアタリを捕らえました。
上がってきたのは青ブダイ。
練習中のウキ。バーゲンで280円で買った物です。
チョット深かったかな?と思い、ウキ止めを半ピロ戻して同じ場所を流しましたが、今度は手の平、有るか無いほどのウリ坊(縞イサキの子)が掛かりました。

こりゃイカン!で、また1ヒロ戻します。
すると・・・今度は根掛かりですくすん

ん〜、難しいなぁ。20cm程ウキ止めを上へ移動させました。

何時もならこんなに忙しくタナ替えをしないのですが、今回はバーゲンで買ったウキを使いこなしたくて、頑張っていたのです。ガン球も付けたり外したり・・・浮力設定が思うようにできず、思い付く限りのことをしました(笑)

試行錯誤の末に行き着いた仕掛が矢印です。
石鯛を釣った時の仕掛図
このガン球の重さだと愛用のウキ(釣研・全遊動X2-1-2F0号)なら確実に沈むのですが、今回の新しいウキはジワッとしもる程度です。と、いうか・・・ウキ止めまでしっかり糸が入ってしまってから、ジワジワと沈み始めるのです。
言い換えれば「糸通りが良い」のかな?それとも余浮力が大き過ぎるのか?
良く分からないのですが、チョット沈むのに時間が掛かるなぁって感じでした。
千石瀬ポイント図色々考えることが苦手な私は「沈みたく無いんだったら、浮いてろ!」とガン球の調整を諦めて、タナ調整に専念したのでした(笑)
それが良かったのか悪かったのか・・・
桑島から千石瀬に向かって流れる潮を捉えた時、ジワジワしもり始めたウキがスパッと海中に消し込み、ガツンと竿に衝撃が伝わりました。

キタッ!!

グングン竿を引っ手繰るように潜る魚を、その力強さからチヌかな?と想像しました。

頑張る旦那
いや・・・もしかして・・・噂のヘダイか?(爆)
ヘダイを釣ったことが無い私は、チヌかヘダイか姿を確認してやるぞ!!って意気込みだけで、糸を巻き取っていました(//▽//)

足元にあった瀬に突っ込まれないように気をつけながら、浮かせた魚が・・・石鯛だったのです。途端に興奮度はマックスに達しました!
「パパ。パパ。石鯛だよ! イシダイ!! 掬って! 早く掬って〜〜〜!!!」
少し離れて釣っていた旦那を大声で呼びつけ、タモで掬ってもらうまで「早くして、早く!早く、早くっ!!」と言い続けていました(//▽//)

何故なら、私の頭の中で「石鯛=悪夢」が蘇っていたからです。

もう、7〜8年も前だったでしょうか?
大分の米水津の磯で、まだ縞模様が綺麗な石鯛を掛けたことがあったのですが、あの時は魚の体力を消耗させて寄せるなんて知らずにいた為に、強引に足元に寄せた石鯛が身体を翻して最後の抵抗をし・・・ハリスが伸びきって切られ、タモ入れ寸前で逃げられた苦い経験があります。

あの時も旦那にタモ入れをしてもらっていたのですが「もう少し寄せろ!タモが届かない。」と言われ、竿を起こした時にバラシタのでした。
あの時の石鯛も45cmのタモ枠と同じくらいの大きさだったのを鮮明に覚えています。

「もう少しあんたが腕を伸ばせば届いていたはず!!」
逃げていく石鯛の尾っぽが目の前にチラついて、私は旦那に食って掛かりました。

「魚を寄せきれなかった、おまえが悪い。」

磯の上で大喧嘩をしたことが思い出され「早くして」を連呼してしまったのです。
今回は無事にタモに入れてもらい、ホッとすると共に「あの事を忘れてやる」とも、内心思ったのでした(旦那は知らないだろうけど・・・(爆))

釣りはロマンと言いますが、沢山の思い出も残してくれますねぇ。
いや、ホントに(//▽//)

工房さん作の撒餌杓
イシダイが上がった時が午前9時頃だったと思いますが、私のこの日の釣りは既に終わってました。旦那もこの千石瀬で真鯛を釣ったり、サメと戯れたりしてご満悦だったと思いますが、そこはやっぱり「ウチの旦那」です。
瀬替わりした馬子根では「グレは何処だ? ここか? こっちか?」と、あの手この手を駆使して釣ってました。

イスズミ+イスズミ+イスズミ+バリ(アイゴ)+イスズミ+バリ
って感じでしたけど、一投ごとに掛けていて楽しそうでした(´・ω・`)
瀬代わりした馬ん子根です。
私も何匹かバリを掛けましたが、牛深のバリは元気一杯でした!!
石鯛では出さずに済んだ糸でしたが、ココのバリには糸を出してしまいました(//▽//)
スッゲー力でガンガン首を振るんですから、たまったもんじゃありません。

でも、そうやって私達がイスズミやバリと遊んでもらっていた頃、釣れる所ではチャント釣れていましたよ!

グレが!!

自分達が上がった磯の名前も知らなかったくらいですから、何処の磯か名前までは分かりませんが、かなり地寄りの水深のない無名瀬で、スカリ一杯に入れられたグレやチヌを見ました。居る所には居るんですねぇ・・・グレ。

もし、ココを見て下さった方で牛深へ釣行される方がいらっしゃったら、船長に地寄りの浅瀬をリクエストしてみてはいかがでしょうか?
そして、結果をご報告して頂ければ今後の為のグレ釣りの引き出しが増えます!
勿論、私の引き出しですけど・・・何か?( ̄ .  ̄)ノ"

本日の釣果
※小さなウリ坊が写ってますが、鈎を飲まれた為止む無く持ち帰りました。
管理人 * 釣行記 * 00:45 * comments(11) * trackbacks(0) Yahoo!ブックマークに登録 ▲page-top

スポンサーサイト


スポンサードリンク * - * 00:45 * - * - Yahoo!ブックマークに登録 ▲page-top
◇■◇コメントありがとう◇■◇

お疲れ様でした〜!
ホンイシにマダイにイサキにベラ・フエフキ?かな??。
厳しい中での釣果、お見事じゃないですか〜!!^^。
それに、石ちゃんなんか、ちゃ〜んと尾絞めまでしてありますね〜!!^^。
ぷよちゃんの仰るとおり、釣りは沢山の思い出を残してくれますよね〜!全く同感で〜す!!^^。


Comment by 磯和 @ 2009/04/04 07:54

ぷよさん

 素晴らしい釣行記をありがとうございます!私も31日から昨日まで天草にいましたよ!(仕事で・・・)石鯛の釣果に驚愕です。じつは、私は釣技が無いため、石鯛を釣ったことが無いんです(涙)実に、羨ましい・・・

 ちなみに、桑島の浅瀬は私も前回乗りました。チヌ爆釣で、クロは2枚でしたが・・・(やっぱり釣技?)ぷよさんご夫婦が乗れば、クーラー満タンだったかもしれませんよ〜

 ヘダイ釣れなかったでしょ?桑島周りは殆どヘダイが釣れておりません。沖の瀬ならまだいたんじゃないでしょうか?でもヘダイが出るところで、クロは厳しいみたいですから、船長の判断は良かったんじゃないでしょうか?(人に聞いた話ですが)

 最後に、この釣行記で触れられていない私の最大の関心事!
     「エギング」=アオリイカ(ミズイカ)
は如何でしたか?最近クロより、イカの方が私の胃袋が求めております。明日でもエギングしに行ってみようかな(笑)

Comment by 釣奇妙 @ 2009/04/04 08:10

ぷよ 様

は〜〜よかですね〜〜石鯛!!
わたし
バラシマシタガ・・・なにか!!(爆)

地側の浅瀬ですね〜〜了解です!!
来週早速、行ってまいります<ガン瀬か沖の瀬あたりに??(爆)
狙いは、へ、ババ、バリ事故でマダイ!!忙しい釣りになりそう??

Comment by ず〜ぼ隊 @ 2009/04/04 09:46

丸々としたイシダイですね〜おめでとうございます☆
ファイトもかなりの力でしょ? すごいなぁ〜〜〜
昔年のしこりも解けたようですし(笑)、ヨカッタヨカッタ
それにしてもほんま美味しそう…じゅる^¬^

グレは厳しくなって来たけど、私も早く磯へ行きたいです。



Comment by エツコ @ 2009/04/04 09:49

☆磯和さん
そうなんですよ〜。フエフキも釣れたんですよ〜。
フエフキにしては小さいのだと思いますけど、珍しいので持ち帰りました。
色とりどりで綺麗でしょ?(笑)

でも磯和さんのイシちゃんテンコ盛りみたら、貧相な写真で恥ずかしいです〜(//▽//)

>それに、石ちゃんなんか、ちゃ〜んと尾絞めまでしてありますね〜!!^^。

尾締めは八重先生直伝っす〜(´艸`)
これをするのとしないのでは締まり方が違いますよね?

八重ちゃんに魚の締め方を教えてもらったのも、良い思い出です!!


☆釣奇妙さん
いやいや、石鯛が掛かったのは奇跡だったかもしれません(^^ゞ
釣技なんて私もありません。必死で竿を持っていただけっす(爆)
でも、あの人は「石鯛釣ろう〜、真鯛釣ろう〜」って言って、本当に釣りますからあの人こそ抜群の釣技の持ち主っすよ。
あの人・・・八重先生っす!

>桑島の浅瀬は私も前回乗りました。

チヌの爆釣は桑島だったんですか?
それを知っていたら、釣り座の向きを変えてもっと頑張れば良かった〜(泣)
石鯛の後は遊び半分で釣ってましたから・・・
船長の心遣いにも応えられず、申し訳ないことをしました(反省)

>「エギング」=アオリイカ(ミズイカ)は如何でしたか?

エギングやりましたよ。
でも、かすりもしませんでした(//▽//)
・・・アオリ坊主7ヶ月の私に聞かないでくださーい(爆)

エギングは何処へ行かれるんですか?
イカは雨を嫌うと言いますから、晴れてからの方が良いのでは?
(釣って欲しくなくて言ってるんじゃ無いっすよ(¬_¬)・・・(爆))


☆ず〜ぼ隊さん
>わたし バラシマシタガ・・・なにか!!(爆)

ギャハハハハ(_ _)ノ_彡☆バンバン!
きっと大分で逃げた魚が牛深まで来てたんすよ。
で、お腹が空き過ぎて私の罠に填まってしまった・・・こんな感じで納得してくれませんか?(爆)

>狙いは、へ、ババ、バリ事故でマダイ!!忙しい釣りになりそう??

折角地側の浅瀬って釣奇妙さんも教えてくれてるのに、ガン瀬と沖の瀬ですか?
ほんなこてモッコスっすね?(¬_¬)ジトー

でも、ガン瀬では過去に結構なサイズの真鯛を釣ったことがありますよ。
頑張ってきてくださいね〜〜〜〜!!


☆エッちゃん
最初の突っ込みが凄かったですねぇ。
本当にチヌだと思っていたので、これさえ交せばなんとかなるかも?と思って、必死で竿を持ってましたよ(笑)

>それにしてもほんま美味しそう…じゅる^¬^

エッちゃんにだけ内緒でお話ししますが・・・
石鯛、スーパーの魚屋さんでお刺身にまでしてもらいました。
2,000円かかりましたが・・・マジ美味でした〜(´艸`)
愛媛でも釣れたら良いけどね〜?

>昔年のしこりも解けたようですし(笑)、ヨカッタヨカッタ

あははは (⌒∇⌒;
帰りの車の中で「あの時の石鯛が8年経って、大きくなって帰ってきたね」って話しました。

やっと良い思い出に変えることができました。

Comment by ぷよ @ 2009/04/04 13:39

楽しい釣りをされたみたいですね!
過去のわだかまり(笑)も、とれたみたいでよかったですね!!

私は、田植えシーズンINになり、皆さんの釣行記を読むのを楽しみにしてます。

早く次の釣行記書いてください。(爆)

Comment by 工房 @ 2009/04/04 15:47

☆工房さん
過去のわだかまり・・・
どんだけ執念深いねん!って話しですよね?(爆)
ねずみなんですけど、かなり昔のことを喧嘩の時に持ち出して「俺の覚えていない話しを持ち出すな!」と、怒りに油を注ぎます。

>早く次の釣行記書いてください。(爆)

え〜〜〜〜 そんなぁ・・・やっと終わったと思っているのにぃ・・・
釣行ネタよりも旦那が面白いの作ったので今度ご紹介しますね!
それでご勘弁くださーいm(__)m

田植え、本当に大変ですね?
興味あるんですよ〜。
近くだったら絶対行って邪魔すると思いますけど・・・私にできることってありますか?
稲刈りの時ならなんとかお手伝いの真似事くらいできると思いますので、期待しててください。
多分猫の手よりはマシかな?(爆)

美味しいお米育てて下さいね〜!!


Comment by ぷよ @ 2009/04/05 00:37

石鯛おいしそう…(>_<)
私もちょっとは手応えのあるお魚さん釣りたかったな〜(@_@)

昨日、深島に出てる渡船(三幸丸)のべっぴん娘に聞いたところ、3月末から50センチ弱がポチポチ出てて場所によってはクーラー満タンがあるらしいですよ〜!!
私もそいつが釣りたいな〜♪

いやっ!やっぱチヌを絶対釣ってやる〜!!!!!



Comment by 浜っ子娘 @ 2009/04/06 15:33

☆浜っ子娘さん
雨の中お疲れ様でした。
きっとその日はチヌも雨を嫌って、お家でじっとしてたんじゃないですか?
今度、晴れた日にリトライして、憂さを晴らしてきて下さいね。

>3月末から50センチ弱がポチポチ出てて場所によってはクーラー満タンがあるらしいですよ〜!!

うそー(゚_゚*)ビックリ!
マジっすか?!
深島・・・行ったことないです。(島を見るだけで渡ったこと無いです)

いやいや、やっぱり、行くべきっすよ!
私なら速攻で深島へ行きますが・・・
悲しいことに私は今月は月末にしか釣行予定がありませーん(泣)

Comment by ぷよ @ 2009/04/06 21:52

遅くなりましたが、初のイシダイゲット!おめでとうございました!!
ラインも出さずに良い型のイシダイを取り込むなんてさすがですね〜!!
私は、根性がないからすぐ出しちゃいます(恥)^^。
えっ?もちろん釣りの話ですよ!
牛深も大分もグレはちと厳しい季節ですね。また5月からの盛り上がりに期待しています!

Comment by TOMMY @ 2009/04/13 10:10

☆TOMMYさん
あざぁ〜す(o^∇^o)ノ
生まれて初めてのイシダイでメッチャ嬉しゅうございました!!
・・・でも、日が経つにつれて・・・やっぱクロば釣らなんって思うとります。

良か刺激になりました!!TOMさんの鷹島釣行記。
スゲーっすね?
48cmの茶グレ。
ホントに羨ましいっす(≧ω≦)

ところで「私は、根性がないからすぐ出しちゃいます(恥)^^。」ですが・・・
一緒に釣りしたことが無いので、嘘かホントか分かりません!
何時か見せて頂いて、判断したいと思います〜(笑)

Comment by ぷよ @ 2009/04/13 22:02













◆クッキーに登録すると、以降の書き込み時にお名前やアドレスの記入が不要になります


この記事のトラックバックURL
http://blog-henteko.jugem.jp/trackback/1023

この記事に対するトラックバック

▲page-top
/