携帯アクセス解析
身の回りに起こるへんてこなこと。
私自身のへんてこなこと。
【 Information 】

・当ブログはリンクフリーです。相互リンクご希望の方は下方にある、メッセージフォームをご利用下さい。
・リンク用バナーが必要な方は↓を「名前をつけて保存」でご使用下さい。

Blogへんてこバナー

・このWeblogはOS・WindowsXP、ブラウザ・IE7とSleipnir、CRTモニター19インチ/解像度1024×768pxeで確認しています。液晶モニターの方には見え難いかもしれませんがお許し下さい。


BLOGへんてこをRSSリーダーに登録
BLOGへんてこをRSSリーダーに登録
---------------------------------- ----------------------------------

簡単!フォトショ講座


BLOGへんてこの過去記事
2007.4.20までの過去の日記です


once more again
JUGEMテンプレ改造のお手伝い

----------------------------------
【 Message 】
なまえ
メール
メッセージ
メールフォーム レンタルサーバー
----------------------------------
BlogPet




PROFILE

OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM





カウンター

スポンサーサイト


一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * - Yahoo!ブックマークに登録 ▲page-top

満月と釣りの関係


帰りのバスの窓越しに見えた  まん丸なお月様。

ウットリと眺めながら思うのは・・・ 釣りの事ばかり
 かなり...つらい...

「あぁ、潮がデカイんだなぁ・・・。」
「もう梅雨グレの走りに入ったのかなぁ?」

クイッ クイッ グィ〜〜〜〜ン 
ギューンと突っ込む足元での攻防
おーっとっと そっちの思い通りにはならないわよ!
浮け!その姿を見せろ!

はぁ・・・いったい何時になったら釣りに行けるんぢゃー?  

と、バスの中で凹んで帰って来たら、旦那が能天気に抜かしやがる!
「俺、月曜・火曜休みなんだけど?

こんな状態で出かけられると思ってんのかー  バーカ 

管理人 * 釣りに関する話題 * 21:17 * comments(10) * trackbacks(0) Yahoo!ブックマークに登録 ▲page-top

本日の目玉!


31日に牛深へ釣行してきました。
詳しくは後日釣行記として上げますが、念願叶って釣り上げた魚がありましたので、早目にご報告します!!
イシダイだ〜〜〜!
八重ちゃんが「フカセ石鯛」の名手なんですが、中々お土産をくれませんでした。
「くれ!」と言うと・・・
「自分で釣れ!」と言われていました・・・(泣)

色々教えてもらっていたのですが、言うは易し 行うは難し で中々釣れずにいました。
ところが、昨日思いもしなかった場所で釣れてしまったのですo(*^▽^*)o~♪

やっと40越えてました(;^_^A アセアセ場所は牛深「桑島」近くの「千石瀬」で、午前中の上げ潮時にきました。
最初はチヌかな?と思ったのですが、かなりの突っ込みがあり、チヌでも型が良さそうに感じました。なので、少し時間をかけて沖から寄せてきたのですが、浮いた魚体を見ておったまげました(笑)

思いもしなかった←のイシダイ!

本当に嬉しい1尾でした(´艸`)
まぁ・・・やっと40cmを越えた小物でしたが、ヤッタゼ!!って感じです(笑)
管理人 * 釣りに関する話題 * 13:47 * comments(11) * trackbacks(0) Yahoo!ブックマークに登録 ▲page-top

何回?


「1週間に1回は私には無理だ〜。
 2週間に1回が丁度いいかなぁ?」

「いやーん。私は2ヶ月に3回がいいわー!!」

「2ヶ月に3回って中途半端やね?
 やっぱ、私も2週間に1回が理想やねぇ。」

「そうだよねぇ。
 毎週、毎週だとホントに疲れが取れないのよ。」

「だべだなぁ・・・着替えにも困るし、道具の手入れも充分にできないもんね。」


主婦釣師3名の会話です。
何の話だと思いますか?

(¬_¬)ジトー

答えは・・・メッセージくれた方にお答えします〜 d( ̄◇ ̄)bルン♪
管理人 * 釣りに関する話題 * 23:41 * comments(4) * trackbacks(0) Yahoo!ブックマークに登録 ▲page-top

100万ヒットおめでとう


春ですねー。
春爛漫
春に相応しく、私のまわりはお目出度続きです。
と、言いますのも旧友の愛媛・TEAM風林火山のHPが100万ヒットを達成したのです。

豪華なキリ番賞品を目指して、カウンター100万にトライし始めたのは、釣りから帰ってきた3/10の午後9時頃でした。それから1時間半、片付けもそっちのけでモニターの前に張り付き、3つのブラウザを立ち上げた私は、ブラウザを交互にポチポチさせて見事カウンター1000000をゲットしました!!
キリ番証拠画像
送り主は風林火山程なくして風林火山から送られてきた、開けて(゚_゚*)ビックリ!玉手箱・・・ならぬ、玉手袋!

まぁ、超豪華とは聞いていましたが、後から後から出てくるお宝にクラクラしました(笑)

こんなに良いのでしょうか?

エギング界のパイオニア重見典宏さん直筆のサインとDVDをはじめ、鵜沢さんのサイン入りウキ、NOBUさんオリジナルのお醤油と岩塩、ラインとかエギとか、他では絶対に手に入らない逸品がテンコ盛りでした。

100万キリ番の豪華賞品
特に矢印のエギ!!
重見さんプロデュースのエギ番長
エギングファンにはお馴染みのEVERGREENの「エギ番長」ですが、このエギをプロデュースしたのが重見さんだったってご存知でしたか?
重見典宏さん
その重見さん直筆のサインがされたこのエギは私の宝物o(*^▽^*)o~♪
ケースに入れて飾ってあります。

風林火山さん、重見さん、本当にありがとうございましたm(__)m

あっ、そうそう!
NOBUさんこと鈴木伸行さんのオリジナルお醤油と岩塩ですが・・・絶品でした!!
お味を例えていうなら、一流のお料理屋さんが使うようなお醤油?
醤油独特のえぐみが無くてまろやかで、絶対刺身と合う!!って感じています。
このお醤油で、自分で釣ったグレの刺身とアオリの刺身を食べるのが、今から楽しみなのであります(´・ω・`)


【関連サイト】
TEAM風林火山
EVERGREEN
管理人 * 釣りに関する話題 * 15:22 * comments(4) * trackbacks(0) Yahoo!ブックマークに登録 ▲page-top

師匠のお祝いへ行ってきました。


離島巡りが冬シーズンの恒例となった、磯遊人師匠ご夫妻。
60オーバーのオナガをターゲットに、男女群島・黒島・硫黄島等々、天気さえ許せば精力的に離島へ通っていました。

そして遂に師匠の漁師旦那が09.01.18男女群島にて、67cmのオナガを釣り上げました!
67cmのオナガの剥製は、まるで生きているようでした。

相次いで09.02.03には八重ちゃんが、同じく男女群島で63cmを手中に収め、念願だったオナガ60cmオーバーをご夫婦揃って達成したのでした\(^O^)/
魚拓と剥製
その内祝いが3月14日に行われ、私達夫婦もお呼ばれしてきました(*^∇゜)v えへっ♪
まずは主役のご挨拶から・・・
磯遊人ご夫妻のご挨拶
内祝いということで、お二人の親しいご友人だけが招かれていて、その席に私達も加えて頂いたことは、本当に嬉しいことでした。

記念撮影
漁師旦那、八重ちゃん、おめでとうございました!

こうして改めて記念撮影の写真を眺めてみると、錚々たる顔ぶれに恐れ入ります。
これも磯遊人ご夫妻の人徳なんでしょうか?
冒頭の挨拶の折に珍しく緊張で八重ちゃんの顔が強張っていましたが、それも仕方の無いことだったかもしれません(笑)

歓談中
歓談中2
Tomofulさんとグレ武者さんは、私が所属していた釣りクラブ「熊本 七潮会」のHPを立ち上げた頃からネットでは交流して下さっていました。
かれこれ8〜9年も前でしょうか?
グレ武者さんの「玉名グレ研」ではグレ釣りについて、色々と勉強させてもらっていましたし、Tomofulさんの「TOMMY'S SHOT BAR」はYahoo!のカテゴリーに登録されいるHPで、当時の私の目標だったのです。

グレ武者さんTomofulさん、これからも宜しくお願いしますm(__)m

そして今回初めてお目にかかった片伯部名人ご夫妻と、お二人の愛娘さあやん。
さあやん、ほんっとに可愛らしかった〜(^-^)
奥様も噂に違わぬ美人でしたよ!!
片伯部名人にはグレ釣りよりもエギングについて色々お話しを伺うことができて、大変勉強になりました。
教えて頂いたエギで昨日甲イカを釣ったのですが・・・そのお話しは又後日!

さてさて、宴もたけなわとなりました。
続きはゆるりと >>続きを読む からどうぞ〜♪
>>続きを読んじゃう? 長いよ〜
管理人 * 釣りに関する話題 * 01:51 * comments(13) * trackbacks(1) Yahoo!ブックマークに登録 ▲page-top

弾は揃った!


ここ2週間あまりで、またまたエギが増えてしまいました。
だって、道楽屋さんで決算セールをやってるんですもん。

夜中に見ていると、ついフラフラとマウスを動かして【注文する】のボタンを押しちゃうんです。いかんすねー!どんなに安いっていっても、エギをこれ以上集めてどうする気なんでしょうかねぇ・・・(¬_¬)ジトー--->へへへ( ̄∇ ̄*)ゞ
道楽屋さんから送られてきたエギ達。
まぁ!なんてことでしょう!!
こんなに送られてきてしまいました!!

墨族でしょ、エギS2でしょ、エギ番長まで!
う〜ん、これで〆て7780円也。

でも、普通の値段で買ったら12340円くらいだから、4560円もお得でした!
これも決算セールのお陰です。
道楽屋さん、ありがとー! (*~m~*)ムフッ 

エギはこれで暫くは困りません・・・多分(^^ゞ
評判の良い物は殆ど揃ったことになりますので、弾は揃ったも同然っす!
今期揃えたエギっす。
昨年末からビデオをみたり、雑誌で評判の良かったエギを買い漁り、ご覧の数が手元にあります。
使い分け方。
予備のエギ入れに20本入れて、残りはこうやって波止で直ぐにエギをチェンジできるようにして有ります。慣れない初めての釣り場は安いエギで、海底を探り、ココゾ!ってとこでは各メーカーが心血を注いだ、精鋭部隊を出動させてイカ捕獲に全力を注ぐ戦法なんす!
あっ!肝心のエビルは只今入院中です。
何やら手違いがあったようで、不具合を修正してもらってます。

さぁ、弾は揃いましたぞ。
あとはイカを釣るだけですバイ。

カモ〜ン。デカイカちゃん!!
精鋭部隊の諸君、期待しておるぞよ( ̄ .  ̄)ノ"

PS/道楽屋さんの楽天支店「道LUCK屋」では2月一杯の決算大処分セールを開催中です。
 左側メニューに、夫々の商品の入り口を設けてありますので、是非この機会に噂の1品を入手されてみてはいかがでしょうか?
 在庫が無くなり次第セールは終了されますので、当然早い者勝ちってことになります。
どうぞお見逃し無く!!
管理人 * 釣りに関する話題 * 01:05 * comments(3) * trackbacks(0) Yahoo!ブックマークに登録 ▲page-top

幸せの黄色い杓


来ました! とうとう、やって来ました〜!!
私の「幸せの黄色い杓」が昨夜届けられました〜o(*^▽^*)o
特別オーダーで工房さんが作って下さった、杓とギャフです。
にゃははは〜 もう昨夜から頬が緩みっぱなし〜(´艸`)
旦那の杓は黒いチューブが、私の杓にはピンクと黄色のチューブが巻いてあります。
旦那相手に、良かろう?可愛かろう?と自慢したら・・・可愛過ぎて似合わん!と言いやがった!!

フン、何とでもおっしゃい(-"-)
こんな杓を持ってる人は他にはいないんだから〜♪
キラキラ光っているのは貝殻の粉だそうです。蒔絵みたいっすよね。今回はグリップ部分を長くしてもらい、アールも緩くしてもらいました。その為か力が入り易く、少しの振りでも勢いがついているように感じます。

早く実釣で使ってみた〜い(-^〇^-)
おっと!!
その前にヤエピンに見せびらかしに行かなきゃ〜。

このキラキラが目に入らぬかぁ!! なんちって ウフ(*゚ё゚*)ウフフ

ヤエピン、何て言うかしらね?
前回の時は「ブタに真珠」ってぬかしおったもんね。
楽しみじゃ〜 ギャハハハ(*´∀`)

そうそう・・・このカラーチューブはもう在庫が無いんだそうです。
何気なく、本当に深く考えずに「オレンジとか黄色とかピンクとか・・・明るい色のチューブにして下さい」ってお願いしたんですが、これがとんでもない注文だったみたいで、このチューブを見つけるのが大変だったようです。
工房さん、本当にご迷惑をおかけして申し訳ありませんでしたm(__)m

それなのに「おまけです」ってギャフまで入れて下さってました。
噂の鹿角を使ったギャフです!
「ライジャケのポケットに入るように小さくしてあります。」ってことでしたが、「自分もチャックを閉め忘れて、何度か落としたことがあるんですよ」とのお話にビビッタ私。
どうしたら良いか伺うと「サルカンを埋め込んだら、尻手ロープも付けやすいかもしれません」と教えて頂いて、早速実行しました。

尻手ロープに耐えるくらいには、何とか填まったみたいです。
うっかり八兵衛の私もこれで安心です。

さてさて、初下ろしは何時かなぁ?
旦那、早く釣りに行こうぜ!!( ̄ .  ̄)ノ"
管理人 * 釣りに関する話題 * 14:31 * comments(7) * trackbacks(0) Yahoo!ブックマークに登録 ▲page-top

嬉しい画像


只今作成中以前ご紹介した「竹工房大塚」さんの撒餌杓、やっと私も注文させて頂いたのですが・・・
工房さんから製作途中の杓の写真を送って頂きました(´艸`)
← 手前のカラーチューブ2本が私の杓で、一番奥のはウチの旦那用です。

ピンクと黄色のカラーチューブ、メッチャかわゆくないっすか?
ウフ(#^.^#)ウフフ

写真頂いてからというもの、日に何度も開いて、モニターの前で顔が緩みっぱなしなんすよ〜。

見てるだけで し・あ・わ・せ♪

工房さん、ありがとうございました〜。
お陰で毎日が幸せです(^-^)

届いたら・・・誰にも触らせません ボソ(-。-)
ブタに真珠とか無用の長物とか言ったあの人達が「どう、貸してん」と迫ってくるかもしれないけど、絶対に触らせないもんね! ボソ(-。-)

だって、世界に1本の私だけの杓だもーん。
大事にするんだもーんo(*^▽^*)o
管理人 * 釣りに関する話題 * 11:12 * comments(6) * trackbacks(0) Yahoo!ブックマークに登録 ▲page-top

夢を実現した女達


釣りをしてると自然に目標ができると思うのですが、どうでしょう?
私の友人、勿論女性アングラーが・・・今年相次いで目標を達成しました!
東京のいずみちゃん、カンダイ8.6kg
持っている獲物はカンダイ8.6kg。
釣ったのは東京のいずみちゃん。
いずみちゃんと言えば「モデル」と間違われるくらいの美貌の持ち主ですが、釣りに対する情熱は並々ならぬ物を持っています。
今回の大型カンダイは毎年、年に一度大分へ通い、4年目にしての目標達成です!

いずみちゃん、おめでとう!
/\☆。\/☆。/\☆。パチパチ

「浮いてきたカンちゃんを見たときには、想像以上のデカさに震え」タモに入った時にはワンワン泣いてしまったんだとか・・・。
気持ち、良く分かります!!

私もレディースで初戦突破した時は恥ずかしいも何もなく、ただただ目標を達成した喜びで大泣きしましたもん(^^ゞ

いずみちゃんのブログ「ね〜さん流」  4年越しの恋愛成就

そしてもう一人、熊本の八重ちゃんが・・・遂にやっちゃいました!
八重ちゃん、オナガ63cm
オナガ63cm 09.02.03 男女群島にて悲願達成です!
八重ちゃん、おめでとう /\☆。\/☆。/\☆。パチパチ

もっと豪快な写真がありましたので・・・
重量挙げでオリンピック出れるんじゃ?(笑)
凄くないですか?
55cmと63cmのオナガを軽々と持ち上げて・・・(^^ゞ
こんな豪快な写真は滅多にお目に掛かれないと思います(笑)
本当にスゲーデカイっすよねぇ?

いずみちゃん、八重ちゃん、目標達成、おめでとう!
元気もらいました〜(-^〇^-)
負けちゃおられんですね!!

【関連サイト】
ね〜さん流
Iso・Asobi・Nin 八重日記
磯にはいつも夢がある
磯遊人
管理人 * 釣りに関する話題 * 14:52 * comments(13) * trackbacks(0) Yahoo!ブックマークに登録 ▲page-top

竹工房 大塚さんの撒餌杓


釣行記をアップする前に皆さんにご紹介しなければならいことがあります。
それは、私が新たに入手できた「竹工房大塚」の撒餌杓です。

今回の釣行を企画して下さった「竹工房大塚」さんは、道楽屋さんお抱えの杓作り名人なのです。以前から磯遊人ご夫妻から「工房さんの杓は凄い!」と聞かされていましたし、手にとってみたこともありました。
しかし、残念ながら実釣で使ったことはありませんでした。
今回の釣行で「試作品ですが、お近づきのしるしにどうぞ。」と、70cmと60cmの杓を差し出されました。

「え〜、こんな高い杓、私は買えませんから〜」と最初は辞退させて頂いたのですが、「試作品ですし、ぷよさんに使ってみてもらい、感想を聞かせて欲しいのです。」とおっしゃって下さり、それなら・・・と、遠慮なく頂きまーす(-^〇^-)しちゃいました。

フカセ釣りをする時に一番大事なのは撒餌ワークと言われています。

この潮の流れに対して、何処に撒餌を入れれば、どのあたりでサシエと同調させられるのか? 餌取を分断するにはどうやって撒餌を打ち分けるのか?
一番頭をつかう時ではないでしょうか?

そんな頭の痛い作業を補助してくれるのは、撒餌杓だと思います。

でも、私のようにコントロールの悪い・・・というか、投げる時に変に手首を返してしまう癖が付いていると、例え名人が作った杓といえど、どうなんでしょ?と不安がありました。
右から漁師旦那、竹工房さん、八重ちゃん、ぷよ
漁師旦那の横でニコニコの笑顔で立っていらっしゃるのが「竹工房大塚」さんです。

私が理想とする撒餌杓は、第一に軽いこと。
第二に遠投性。
第三に無理なくコントロールをカバーしてくれること。
そして、一日中使っても疲れないこと。

そんな理想の杓を求めて、既に5本の杓を持っています。
しかし、どれも一長一短があって、これが本命!という杓にはまだ出会っていません。

「一度使ってみれば分かるから・・・」
八重ちゃんからの言葉もあり、横島3番で早速使わせて頂きました。
杓1
手に持って一番驚いたのが、その軽さです!
そして手の平にしっくりと馴染む「ガンタイプ」のグリップ部分。
杓3初めて手に取った時から、しっくりと手に馴染みました。
滑り止めのラバーのグリップカバーはそれほど硬くなく、私の人一倍小さな手の平に、すっぽりと納まります。

これは良いかも?

そんな予感をさせてくれた竹工房さんの杓でした。
これで翌日の釣りが益々楽しみになったのです!

杓2
ガンタイプのグリップにはもう一つの工夫がなされていました。
カーブしたグリップを違和感なく持たせてくれる、人差し指の置き場がさりげなく用意されていて、使い手の立場に立った工房さんの物作りの姿勢が伺えます。

しかも女性用にと、グリップの太さを調整して下さっていたのです。

正に至れり尽くせりの撒餌杓でした!

で、実釣で使ってみた感想ですが・・・飛びます!
気を抜いて「ポン」と投げると、目標をかる〜く飛び越していきました。

あらら・・・狙いを定めてキッチリ投げないと飛び過ぎちゃう!!
んじゃ、右横に撒餌を入れてみるかな?
ポン!
ありゃ〜、入っちゃったよ(゚_゚*)ビックリ!

前に押し出す時に手首が返っていたのが、直っています。
多分これは「ガンタイプ」のグリップが、手首を固定させやすくしているんでしょうね。
振り抜く前にグリップが「ここまで!」って止めてくれるような感じで、前に押し出すよに・・・が自分でも気がつかないうちに、出来ていたのでしょう。

それに、今まで使っていたデュエルの杓だと、一日で親指の付け根にタコができていたのですが、横島3番では1日中使っても、タコで手の平が痛い!なんてことはありませんでした。

やっと、私の理想の杓に巡り会えた思いです!!
今月は30日〜31日にかけて、もう一度釣りに行きますので、その時にじっくり使わせて頂いて、私の要望をまとめて、年明けに私専用の杓をオーダーメイドさせてもらいたいと思っています。

欲を言えば・・・
長さは70cm〜75cmの間で、グリップ部分はもう少し細めにしてもらい、収縮チューブのカバーにしたいのです。

え?オーダーメイドって・・・個人の好みで作ってもらえるの?
と、思った方もいらっしゃるでしょうね(笑)
ピックやウニ通しようの小物達竹工房大塚さんの作品は道楽屋さんで購入できますが、注文の際に全体の長さや、グリップの太さと長さを店長にお知らせすると、大塚さんがご希望に沿ってあなただけのオリジナル杓を作って下さいますよ。

このサービス、特に女性には嬉しいですよね?(´艸`)
手が小さくて上手く握れないとか、腕力の無さを杓の長さでカバーしようとか・・・

私は女性に喜ばれる杓だと確信しています。

漁師旦那保有の竹工房さんの作品
↑の写真は漁師旦那所有の工房さんの作品達です。

贅沢に使われた鹿の角、八重ちゃんの手の大きさに合わせたグリップ。
うらやましい〜!
お二人の乱獲釣果の秘密の一つは竹工房さんの、これらの道具だったのかも?(笑)

何はともあれ、1本で良いので、実際に手に取ってその軽さとグリップの握り心地を体感してみて下さい。本当に本当に、軽い杓なんです!

これがあれば第二の磯遊人になれるかも〜?(爆)

【関連サイト】
・道楽屋 トップページ
・道楽屋 竹工房商品ページ

・竹工房大塚さんのブログ

・磯遊人 「竹工房さんに作ってもらった宝物♪」
大きな写真で私が紹介し切れなかったことも、細やかに書かれています。
どうぞ、購入を検討されている方はご一読されて下さいね(^-^)
管理人 * 釣りに関する話題 * 01:36 * comments(13) * trackbacks(0) Yahoo!ブックマークに登録 ▲page-top



▲page-top
1/23 >>