携帯アクセス解析
身の回りに起こるへんてこなこと。
私自身のへんてこなこと。
【 Information 】

・当ブログはリンクフリーです。相互リンクご希望の方は下方にある、メッセージフォームをご利用下さい。
・リンク用バナーが必要な方は↓を「名前をつけて保存」でご使用下さい。

Blogへんてこバナー

・このWeblogはOS・WindowsXP、ブラウザ・IE7とSleipnir、CRTモニター19インチ/解像度1024×768pxeで確認しています。液晶モニターの方には見え難いかもしれませんがお許し下さい。


BLOGへんてこをRSSリーダーに登録
BLOGへんてこをRSSリーダーに登録
---------------------------------- ----------------------------------

簡単!フォトショ講座


BLOGへんてこの過去記事
2007.4.20までの過去の日記です


once more again
JUGEMテンプレ改造のお手伝い

----------------------------------
【 Message 】
なまえ
メール
メッセージ
メールフォーム レンタルサーバー
----------------------------------
BlogPet




PROFILE

OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM





カウンター

スポンサーサイト


一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * - Yahoo!ブックマークに登録 ▲page-top

人生は短い


 ご無沙汰しています。

1週間に1度の更新を目標にしていましたが、到底クリアできる目標ではありませんでした。

バーチャンの介護の為、家を長時間留守にすることができず、釣りから遠ざかっていますが、こんなことをしている間に、私の人生の終わりがドンドン近づいているようで、怖いです。

ここ1ヶ月足らずの間にキャンセルした釣行予定は、都合3回になりました。

海の真っ只中の磯というフィールドに立ち、自然と向き合い、魚と対峙する時間がドンドン無くなっているような強迫観念に押しつぶされそうです。


バーチャンを見ていると、つくづく思います。
人生はなんて短いんだ・・・と。

思うように動かなくなった身体で、ただ生きているなんて、悲しいです。
遣りたいことを、遣れない身体になってから、誰からも非難されない時間ができたとしても、時既に遅し!

自分の年齢と体調を考え合わせると、多分あと5年が限界なんじゃ?と思っています。

その貴重な時間を拘束されている今・・・
その気持ちを察してくれない祖母・・・

竿の手入れをしていたら「自分ばっかり楽しんで!」と言われました。
仕事で帰宅が遅くなると「待ってる身にもなってくれ!私はどうなっても良いと思ってるんだろ?」「私が死んで喜ぶのはあんただけ」と罵られ、身も心もクタクタです。

泣きたい気分です。

静岡の母の見舞いにも行きたい。
1日だけでいいから釣りに行って、ストレスを発散させたい。
楽しみにしていたこと、み〜んなキャンセルです!!

彼女なら少し話し相手になってもらえるかな?と思い信頼していた友人へ電話をすると「んじゃね、」と早々に切られてしまい、孤立してしまっている自分に気がつきました。

悲しかった・・・・。

これも皆、私が知らずに積み重ねてきた「罪の償い」なのかもしれないのかな?


人生は短い。
足腰が丈夫な内に、人に迷惑をかけないでいられる身体の内に、好きなことを思いっきりやりたい!バーチャンに手を取られるのはほんの僅かな時間かもしれないけど、その「今」の時間が貴重だと思うと、強迫観念に陥って、あり地獄の真ん中でモガイテいる自分がいます。

痴呆が進みつつありバーチャンは、現と妄想の世界を行ったり来たりして、話が噛みあわず「好きにしたら」と私が切れると、決まって近所をウロウロして、つい先日はお巡りさんに自宅まで送ってもらったことがありました。

私は途方に暮れています。
管理人 * 考える * 23:21 * comments(13) * trackbacks(0) Yahoo!ブックマークに登録 ▲page-top

ぼやき -その2-


私のパートタイムは午後17時〜20時まで。
祖母の用事とかで昼間は潰れますが、子供のいないウチでは夕方からの時間が暇になりますから、この3時間は実益を得る意味でも非常に重要なのです。
まぁ、そんな私的な事情は置いておいて・・・。

今日の出勤前の旦那と私の会話です。
ぷよ:ねぇ、今日は帰る時に雨が降りそうだから迎えに来てよ。
  携帯に電話するからさ!
旦那:ヤダね!ガソリン代がかかるから(-。-)
ぷよ:(//_//)グッ、それを言われたら何も言い返せないよ・・・。

7月1日。ガソリンがとうとう180円/リッターを越えてしまいましたね?
原油産出国ではGNPが前年度の16%伸びだとかで、国を挙げて潤っている様子。
打って変わってエネルギーを輸入する国々の中には既に暴動が起っている国もあり、国レベルでの貧富に差に拍車が掛かっているようです。

日本もこのままだとどうなるか分かりませんよねぇ・・・(-_-;)

で、来月から初乗り運賃が値上げされるバスの中で、ツラツラと考えたのですが、日本には世界有数のエネルギー資源が海底に眠っているハズ!でしょ?

ほら、何時だったか中国がパイプをこっそり延ばして、日本の海域に入り、天然ガスの採掘をしたってニュースがあったじゃないですか!
随分前に見たテレビ番組でも「何れはエネルギー保有国として豊かになるハズ」って言ってましたもん。

その天然ガスが今になっても話題にならないのは何故なんだろう?

素人考えでそう思ったんです。
更にド素人考えが頭の中を駆け巡りました。

石油を輸入するから物価が上がるんだったら、天然ガス開発の為に輸入分を減らして回せば良いじゃないか!
その設備を整えていけば、公共事業も増えるんじゃないの?
そしたら、その為に人や物が動くから、お金も自然と回っていくんじゃ?
車だってガスで動く物を大量に生産したら、もっと安くなるだろうし、家庭の電気をガスで賄うようになったら、家のリフォームもしなきゃいけないし、そしたら建築業界から活性が上がっていくし、漁で使う船もガスで動くようにしたら造船業界や、漁師さんの必要経費も変わってくるだろうし、Co2削減だって夢じゃなくなるんじゃ?

何故、国家事業として天然ガスの開発をしないのだ?
きーーーーーっヾ(*`Д´*)ノ"彡☆

で、ググってみたら・・・まだまだ研究段階のようで、「未来のエネルギー」なんて暢気な見出しのサイトも多くて、落胆の極みでありました。
誰かド素人な私に教えて下さい。
どうして国をあげて天然ガスの開発に取り組まないのか!を。。。(/_;)

【関連サイト】
環境goo --- 天然ガスとは

メタンハイドレート関連サイト---
独立行政法人産業技術総合研究所地圏資源環境部門総括研究員奥田義久
メタンハイドレート資源開発研究コンソーシアム
社会実績データ図録
明日をひらくクリーンエネルギー天然ガス〜天然ガスについて

↑のサイトをペラペラと見たのですが、専門用語も多くて、ド素人な上におバカな私の頭では「何が悪くて開発が遅れているのか?」の疑問は解けませんでした。
そして、更なる疑問が沸きました・・・。

天然ガスが開発されていったら、その地層はドウナルンダロウ?
陥没して大津波とか大高潮とかになるのかな?

なんだかメタンハイドレートの開発って「神の領域」のような感じ・・・(//-//)
管理人 * 考える * 23:01 * comments(2) * trackbacks(0) Yahoo!ブックマークに登録 ▲page-top

ぼやき


若い子達は知らないCMだと思うけど・・・
随分昔大流行したCMに「私は小指これで会社を辞めました」ってのがありましたよね?

禁煙パイポのCMだったっけ?
あの頃は私達も何かに付けて小指を立てて、ゲラゲラ笑っていましたっけ(^^ゞ

そんな事を今夜の11時のNHKニュースを見ていて、ふと、思い出したんです。

また近い内にガソリンの販売価格が上がるそうですね?
春からこっち、小麦製品・乳製品・卵・肉・魚と殆どの主要な食品が値上がりしてしまい、入る物は変わらないのに、出て行く嵩が増えるばかりで、私の財布はスッカラカンです。

熊本市では8月からバスの初乗り運賃が30円値上がりするそうですし、タバコの値上げも控えています。
そうそう、来年の春には消費税も上がるとか?

そんなことになったら、月に一度の釣りも、2ヶ月に一度、3ヶ月に一度になりかねません。いや、磯に上がれるのは半年に一度になるかも?
だって、渡船料金も当然値上げしてくるでしょうし、第一何処を向いて行っても2時間〜4時間かかる釣り場に、そうそう行けませんよ〜(泣)

磯釣りはお金持ちだけが楽しむ時代になるかもしれませんね。

あのCMのオッサンは小指で会社を辞めただけで済んだけど、これ以上あらゆる物が値上がりしていけば、人間をやめなきゃいけない人達も増えるかも?

福田さんさぁ、政権を盗られるとか維持とかを考える前に、私ら庶民の暮らしを守ってくれませんかねぇ?
ささやかな楽しみや、生甲斐を奪わないで下さいよ!

お願いしますよ〜(願)(/_;)
管理人 * 考える * 01:06 * comments(6) * trackbacks(0) Yahoo!ブックマークに登録 ▲page-top

これでも安いの?


ガソリンの値上がり、大変ですよねぇ?

ウチのように貧乏で釣り好きだと、ガソリンの値段=釣行回数となるので、とても困っています。
ちなみに今の熊本市内のハイオクの値段は1リットル160円台が相場で、熊本・大分間で6,000円程かかります。
渡船代も軒並み値上がりしているし・・・
釣具だって数ヶ月前に比べると格段に値上がりしています。

それもこれもガソリン代の高騰が原因!

なのに町村官房長官はグラフを使い「諸外国に比べて日本は安い!」と延々と官房長官会見で説明したのだそうだ。
「ガソリンが安いと車を使う。これは環境問題に繋がり、今ガソリンの値段を下げると諸外国から非難されるだろう。」
↑は午前0時のNHKニュースで流れた町村官房長官のコメント。

ふざけるな!!と、言いたい。
だいたいガソリンに掛けられている税金はどのくらいなのか?
160円の内の53円が税金。
更に消費税の5%が加算される。
1リットルは168円となり、その中の61円が税金となります。
税金の2重取りじゃないの?

その税金を国民の為に使うならまだしも、国土交通省の無駄遣いに回っているらしいっすね?そんな無駄遣いをさせて上げられるほど、今の国民はお金持ってないですよ!
無駄遣いを減らして、国民の納得する価格に落ち着かせれば、環境云々の話にも素直に耳を傾けるでしょう!
でも、今そんな余裕は無いのです。

零下33度の中でも灯油代節約の為に、ストーブに灯をつけない人達がいるのを、町村さんは忘れていませんか?

馬鹿野郎!
庶民の生活を守れないで何が国会だ!
何が議員先生だ!

安心してストーブを焚かせろ!
釣りにも行かせろーってんだ!!\(`o'")
管理人 * 考える * 00:50 * comments(5) * trackbacks(0) Yahoo!ブックマークに登録 ▲page-top

夫婦共通の趣味


昨日の「旦那の感想」について、夫婦共通の趣味で良いですねとコメントを頂きました。
普段でも、あら、いいわねーと良く言われます。

でも、ウチの場合は微妙なんです。

一人でやるよりも遥かにお金がかかります。
道具類しかり、渡船代しかり、餌代しかりです。
それに魚を釣るという行為はどうしても競争に繋がるからです。

考えてみて下さい。
一人が釣れて、一人が釣れなかった場合を・・・

いや、私もファミリーフィッシングとしてイカとか太刀魚とかを狙っていた頃は、夫婦で強力して獲物を獲るということが、楽しくて仕方なかった頃もありました。
教える立場と教えられる立場、お互いの立場がハッキリしていた時はそれ程感じなかったことですが、下だった者のレベルが段々に上がり、自己主張を始めた時、それは夫婦喧嘩の元になりかねません。

楽しもうと思ってやっていたことが、喧嘩のタネになる。

釣りに理解をもってもらう為に、パートナーを釣りに誘うのなら、波止釣りくらいで止めておくのが良いように思います。
磯に立つようになると、パートナーでありながらライバルになる可能性大です。

夫婦でライバル関係って微妙ですよねぇ。

この意見に賛否両論あるかと思いますが、少なくともウチでは共通の趣味である釣りは楽しみでは無く、競争になっていることは間違いありません。

夫婦共通の趣味にするのなら、作物を作るとか、お花を鑑賞するとか、ダンスなどの二人で作り上げて、出来たことの喜びを分かち合えるような物が良いように考えます。

それか全く別の趣味にして、あんたはそれを、私はこれを楽しむという具合に夫々の趣味に理解を示せば、旦那様が釣行に苦労することもないと思うのですが、いかがでしょう?
管理人 * 考える * 02:19 * comments(4) * trackbacks(0) Yahoo!ブックマークに登録 ▲page-top

発掘された蜂蜜


今、会社ぐるみで賞味期限を改竄して社会問題になっていますね。
まぁ消費者を騙していたって事は悪いことですけど、食べ物を粗末にしなかったと言い換えれば(考えれば)それも有りかな?と私は思います。
・・・賞味期限に関してはユルッと考えている私でも、さすがに豚肉を牛肉と偽った会社は許せませんけどね(^^ゞ

ところで、つい最近ウチの台所の戸棚の奥の奥から、旦那が蜂蜜を発掘してきました。開封されていない「純正れんげ蜂蜜」750g入り瓶詰め蜂蜜です。

「ウヒョー!あんたコレどっから見つけて来たの?(*。*)」
見覚えのあるその瓶は、薄っすらと埃をかぶり黒くすすけていました。

「俺に食わせたくないから、仕舞っておいたんだろ!」
怒り心頭の旦那。

「んなこたぁ ネェーッ!! 良い蜂蜜だから残しておいたんだ」
事実、この蜂蜜は混じりッ気無しの本物の蜂蜜なんです。
その証拠に瓶の半分以上が白い塊となっています。
『すっかり忘れていたけど、これで今年は蜂蜜を買わずに済む(⌒◇⌒)』
内心ホクホクの私と反し、旦那は怪訝な顔で瓶の裏側を見つめていました。
何故なら賞味期限が2001年6月22日と書いてあるからです(^^ゞ

「これは幾ら何でもダメだろ?」
「大丈夫!! 純正の蜂蜜は腐らないのだ!!」
「6年も前に賞味期限は切れてるんだぞ (`O´*)」
「知らねぇのかよ? 混じり物の無い蜂蜜に賞味期限は無いのだぞ」

旦那から瓶を奪い取って早速味見♪
「んまぁ〜い (⌒o⌒)」
「俺は腹壊すと嫌だから、止めとこ (¬_¬)ジトー」
遠くから私を見ている旦那。
そんな旦那を尻目にスプーンまで舐め尽した私です(爆)

さて、突然ですがココで問題です!!
あなたは旦那派ですか? それとも私派ですか?
蜂蜜に賞味期限は無い?嘘かホントか・・・気になる方は こちら のサイトさんを参考にされて下さい。
でも「半永久」なのは開封前の物ですから、封を切った物は保証外ということでご了解をお願いします(^^ゞ

地球温暖化でオーストラリアが渇水状態となり、小麦粉が暴騰を続けている昨今です。食べ物にまつわる問題はこれからも噴出するんじゃないでしょうか?

私達に出来ること、考えなければならないこと、知らなければならないことが沢山あると思います。
管理人 * 考える * 00:12 * comments(3) * trackbacks(0) Yahoo!ブックマークに登録 ▲page-top

親子の絆


話題沸騰中の亀田さん一家ですが・・・
今日の謝罪記者会見をご覧になった方も多いと思いますが、皆さんはどう感じられたでしょうか?

私は2時のワイドショーで見たのですが、たった一人で世間と向き合った20歳の青年の中に、親子の絆の深さを見たように感じました。

「おやじへの恩返し」
「世界一のおやじだと思っている」
「親と距離を置くつもりはない」

これほどのバッシングを浴びても尚、親を思いやった発言を繰り返した亀田興毅君。おやじさんの教育は世間から大分ズレていたかもしれませんが、親子関係は何処の家庭にも負けないものを築いていたようですね。

亀田家の親子の絆の強さに感じ入り、そして考えさせられました。
管理人 * 考える * 15:13 * comments(2) * trackbacks(0) Yahoo!ブックマークに登録 ▲page-top

バラ


健気に日陰で育つバラ我が家の駐車場の脇に咲くツルバラです。

このバラ、日の当たらない場所で何年も咲き続けています。

駐車場の脇にあるので、通る時にとっても邪魔なんです。何度か「切ってしまえ」と旦那に言われましたけど、健気に咲き続ける姿に絆され、そのままにしてあります。

通る度に洋服に棘が引っ掛かって、バリバリってなるのもご愛嬌です(笑)



そう言えば今朝のワイドショーで、樹齢150年の楠木が伐採された話題が放送されていたっけ・・・。

神社の土地の一部を売り払った時、この楠木が買った側の土地に大きくせり出していたらしく、買った人がバッサリ切っちゃったらしいんです。

でも、この楠木、神社のご神木でした(⌒∇⌒;



切ってしまった側は「同じような木を同じ場所に植える」ことで和解したいらしいのですが、切られた神主さんはカンカンに怒って「元通りにしろ!裁判で徹底的に争う」って言ってました。



元通りにしろ!と言うのも大人気ないと思ったけど、神主さんの気持ちも分からないではないですねぇ・・・。

きっと「邪魔な物は消してしまえ!」という、木に対する思いやりの無さと、人間の勝手なご都合主義に腹が立ってしょうがないんでしょうね。



最近は自分にとって邪魔な物は何でも排除しちゃう世の中です。

木に限らず人間も排除させられちゃう(⌒∇⌒;



殺して、バラバラにして、捨てる。

簡単に行動に移すところが恐いなぁ。



排除したら二度と元には戻らないからね。



ウチの小さなツルバラは、寿命が尽きるまで守って上げたいなぁ。

まだ固い蕾
管理人 * 考える * 11:39 * comments(6) * trackbacks(0) Yahoo!ブックマークに登録 ▲page-top

高齢者の運転について考える


少々重たい話題なので、書くのを躊躇っていましたが
皆さんにも考えて欲しくて、書くことにしました。

実は私はある損害保険の事務のパートをしているのですが、毎日沢山の保険申請書類を整理しています。
私の手元に回ってくる書類は、紙切れ一枚ですが、そこには事故の内容が克明に記されていて、読んでいるだけで暗澹たる気持ちになります。

特に私が深く溜息を付きたくなるのは「高齢者」の事故です。
私が見た最高齢者は82歳の女性でしたが、同僚は101歳の男性の人身事故を受け持ったと話していました。

満70歳を過ぎると、免許の更新が毎年になり、更新ごとに3時間の適正検査や、講習会があって不適正と判断された場合は免許は剥奪されます。
また、70歳以上の方が事故を起こされた場合も、免許取り消しです。

単独で起こす事故ならば、まだしもですが、他人を巻き込んだ事故は、年齢に関係なく、大変な心労と賠償責任に苦しめられるものです。
こと、高齢者になればどれ程の心痛でしょうか?
私には想像することさえ困難です。

年を取ればとるほど、田舎に行けば行くほど車は必要と言いますが、高齢化がドンドン進んでいる現代では、これは程なくして社会の大きな問題として、クローズアップされると思います。

今の内からお年寄りも安心して外出できる、施策を考えていかなければ、事故の加害者も高齢者なら、被害者も高齢者となってしまいそうな勢いで事故が増えています。

せめて、お年寄りのもみじマークを見かけたら、道を譲ったり、急かせたりせず、優しく接してあげたいものですね。

もし、皆さんのお身内で運転をする高齢者の方がいらっしゃったら、日頃から気をつけて上げて下さい。

楽しいはずの老後が、たった一度の事故で台無しになってしまいます。
管理人 * 考える * 00:31 * comments(1) * trackbacks(0) Yahoo!ブックマークに登録 ▲page-top

オジサンについて考える


さて、お待ち兼ねのオジサンについてです。
え?誰も待ってない? 

ふーん・・・。

でも、書いちゃうもんね〜(^o^)/

しかし、実の所、オジサンについてあんまり言う気はしないんですよ。
だって、最近のオジサン達、大人しいんだもん!(爆)
一頃のように臭くないし、無闇にセクハラ言わないし、世間や家庭にも気使ってるのが分かるし、タバコのマナーも格段に向上しているしね。

でも、その大人しくしているところが腹立たしい!
もっと元気出さんかい!!と、言いたい。
と、友人達と話していたら、ある人がこう言い出しました。

「今のオジサン族は内と外のギャップが激しい。」と・・・。

オジサンの皆さん、身に覚えがありますか?
ウチにも困ったオジサンが一人いますし、ウチと外では随分違う顔を見せているようです。でも、それは仕方ないことでしょう。
仕事中に仏頂面下げていては商売になりません。
お客さんにお愛想を振りまき、下げたくもない頭を下げてお金を稼ぐ。
仕事とはそういうものでしょう?

ところが友人が言うギャップの激しさの意味が違いました。
今は「外では大人の顔をして働き、家では子供に戻る」オジサンが多いのだそうです。
具体例として彼女はこんな話をしました。

「子供と一緒になってゲームに興じ、子供に勝たなくては気がすまない」
「家に帰ったら自分の部屋に引き篭もり、趣味だけに没頭する」

まるで中学生の話を聞いているようでした。
「年食ってるだけに、始末に終えない」オジサン達ですね(笑)

男女雇用機会均等法が施行されて以来、企業では女性の管理職が増えていますから、オジサン達は会社でも家でも女性の目を気にして、ストレスを溜め込んでしまい、こうなっちゃったのでしょうか?

昔から「男は子供と同じ」って言われてましたけど、だからと言って、子供にゲームで負けたからって、むくれるのはどうよ?
昔の横暴なお父さんに戻れとは言わないけど、もう少し自覚を持って欲しいな・・・一家の主としての自覚を!!

管理人 * 考える * 20:55 * comments(8) * trackbacks(0) Yahoo!ブックマークに登録 ▲page-top



▲page-top
1/2 >>